CATEGORY:

2017年01月04日

新春恒例NCSマッチ

以前から正月に名古屋のガンショップ天龍で初撃ちすることが多く、
今年も行ってきました。

昨日はUSや旧KYと同じスティール8ステージフルコースでした。

スティールは昨年夏から全く撃っておらず、
その間にホルスター位置は変更、ドローも変わり、
ガンもABSスライド+軽量ブリーチからHWスライド+亜鉛ブリーチに変え、
この状態でスティール撃ったことがないのでテストにと思い参加しました。

だいたい最近WA SVノーマルとかマルグロばかり撃っててダットガンもあまり撃ってないし。


案の定ダメ。
最初のFTGで次の的をポイントしてるのにまだスライドが戻ってない感じで、
全然速く撃てる気がしない。
家でドロー練習してる分にはいいんですが実際撃つとやはりバッグリがありました。

リコイルSPがABSスライド用のままだったのでを強いのに変え、
ホルスターもやや前にしたらだいぶよくなりました。

初弾のサイティング方法も最近根本的に変えてるので、
それも意識しながら撃ってました。

ステージタイムはアレですがランタイムは少し戻ってきたので、
あとは慣れですな。
結局JSC換算で85秒くらいかな。もっと悪いと思ってた。



メシ食ったあと動き物。
IPSCターゲットとペッパーとプレートを使った簡単なもの3ステージ。
ステージ2の作戦ミスとプレートがやたら倒れない以外は快調快調。

最近ガンが軽く感じられたので安定させるため試しにスライド周りを重くしたのですが、
これのおかげかWタップの集弾性もよくなりました。

なんでも軽くすりゃいいってもんでもないし。
肝心なのは絶対重量ではなくバランスです。

それに軽すぎるといい加減なグリッピングでも撃てちゃうので、
かえって精度が落ちる場合もあるかもです。
これは各自の腕力にもよるでしょうが、
私の場合はそうでした。
ちなみに今のレースガンはデルタポイント装備状態でマグ込み1..2キロくらい、
今まででもマグ込み1キロ近くはありましたし、
勧められて数年前に軽量フレームを使ってましたが、
その間の2年ほどは完全に調子を崩してしまいました。



本日はお客さんの子供が来てて、
お子様電グロで一所懸命撃っておりました。

昼から握り方とか抜き方を教えておったのですが、
オッサン新人に教えるよりはるかにおもしろいですな。

オッサンは根拠のない自信がある人が多く、
そういう人はなかなか言うこと聞かないもの。






Posted by H.B.Chalicki  at 11:18 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。